Makoto

2011年〜2014年
バンド"the LEM"のメインコンポーザーDrums 真として活動
ミックス、マスタリングを始めとするエンジニアリングの作業も担当していた。

2011年11月30日
配信限定Single『Atlas』でソロ活動をスタート。
ソロ活動では作詩作曲だけでなく、
自身で歌、演奏の全てを担当。

2016年9月25日
初のソロLIVE、海外公演を敢行。
2018年9月26日
『Dancing venus』のリリースを皮切りに、 3ヶ月連続リリース。

2020年11月11日
『We are the ONE』をリリース。