Makoto

バンド時代はDrums 真としてメインコンポーザーを担当。
2011年11月30日 配信限定Single『Atlas』でソロ活動をスタート。
ソロ活動では作詞作曲、アレンジ、歌、演奏、ミックスを自身で手掛けている。
2016年9月25日 初のソロLIVE、海外公演を敢行。
2018年9月26日 『Dancing venus』のリリースを皮切りに、 3ヶ月連続リリース。
2020年11月11日 『We are the ONE』をリリース。
2021年2月14日『MIRACLE WONDERLAND』をリリース。
2021年3月14日『逢いに行くよ』をリリース。